臨床研究

【2018年 臨床研究業績】

当院の臨床研究について

【論文】

Tochii M, Muramatsu T, Amano K, Ishikawa M, Hoshino N, Miyagi M, Yamada A, Takami Y, Ozaki Y, Takagi Y. “Twin Icicle” Calcifications Cause Aortic Annular Rupture. Ann Thorac Surg. 2018; 106 (2): e53-e55.
Takami Y, Takagi Y. Roles of Transit-Time Flow Measurement for Coronary Artery Bypass Surgery. Thorac Cardiovasc Surg 2018; 66(6): 426-433.
Takami Y, Hoshino N, Kato Y, Sakurai Y, Amano K, Higuchi Y, Tochii M, Ishida M, Ishikawa H, Takagi Y, Ozaki Y. Recovery from anthracycline-induced cardiomyopathy with biventricular assist and valve repairs: A case report and literature review. Int J Artif Organs. 2018; 41(7): 413-417.
佐藤 俊充,小林 昌義,高木 靖:深部静脈血栓症(DVT)を合併した悪性腫瘍患者の検討. 静脈学 2018; 29(3): 335-339.
山城 知明, 日比谷 信, 清水 弘太, 藤浦 拓也, 竹内 陵, 山本 賢, 豊崎 正人, 石川 隆志, 高木 靖:弓部全置換術における下半身循環停止時間の影響について. 体外循環技術 2018; 45(4): 383-388.
林 亮佑, 小林 昌義, 柳澤 力, 小林 明裕, 野田 美香, 天野 健太郎, 櫻井 祐補, 樋口 義郎, 秋田 淳年, 石田 理子, 石川 寛, 佐藤 俊充, 高味 良行, 高木 靖:腹部大動脈狭窄に対してステントグラフトの脚留置を行い下肢虚血症状が改善した2症例. 血管外科 2018; 37(1): 61-67.
西田 博(緑野会東京品川病院), 田林 晄一, 富永 隆治, 前原 正明, 渡邊 孝, 松居 喜郎, 益田 宗孝, 斎木 佳克, 高木 靖, 志水 秀行, 塩瀬 明:外科医の働き方改革 現状と改善方策 周術期管理PAの創設に向けて 看護師ベースかand/or臨床工学技士等ベースか. 日本外科学会雑誌 2018; 119(6): 711-713.

【国際学会】

Toshimitsu Sato. Successful treatment with direct oral anticoagulant (DOAC) for acute limb ischemia. The 19th CONGRESS OF ASIAN SOCIETY FOR VASCULAR SURGERY. 2018/7/14 Guangzhou, China

【全国学会】

天野 健太郎
急性A型解離に対する手術成績の検討 急性腎障害の及ぼす影響. 第48回日本心臓血管外科学会 2018/2/20 三重県 
櫻井 祐補
脳合併症を有した急性期感染性心内膜炎に対する戦略 早期手術の妥当性とMRIの有用性. 第48回日本心臓血管外科学会 2018/2/20 三重県
小林 明裕
当院における弓部大動脈瘤に対する緊急手術の治療成績の検討. 第48回日本心臓血管外科学会 2018/2/20 三重県
石田 理子
術前心筋血流予備比からみた冠動脈バイパス術の成績. 第48回日本心臓血管外科学会 2018/2/20 三重県
栃井 将人
A型解離における救命率向上、合併症軽減のための当院の治療方法の工夫. 第48回日本心臓血管外科学会 2018/2/20 三重県
栃井 将人
冠動脈病変を合併した高齢者の重症大動脈弁狭窄症に対する治療はTAVRか? SAVRか?. 第48回日本心臓血管外科学会 2018/2/20 三重県
永谷 ますみ
心臓血管外科におけるチーム医療の実践 Nurse Practitionerの取り組み. 第82回日本循環器学会学術集会 2018/3/23 大阪府
小林 明裕
慢性B型大動脈解離に伴うDICに対して、TEVARによるentry閉鎖を施行した1例. 第46回日本血管外科学会学術総会 2018/5/11 山形県 
櫻井 祐補
破裂性腹部大動脈瘤に対するNBCA-Lipiodolを用いた緊急EVAR瘤内塞栓術の治療成績. 第46回日本血管外科学会学術総会 2018/5/11 山形県 
佐藤 俊充
ステントグラフト内挿術後の1b型エンドリークについての検討. 第46回日本血管外科学会学術総会 2018/5/11 山形県 
石川 寛
Shaggy Aorta合併下行大動脈置換術における、塞栓症予防目的に考案したflush & clamp法. 第46回日本血管外科学会学術総会 2018/5/11 山形県
佐藤 俊充
深部静脈血栓症(DVT)を合併した悪性腫瘍患者の検討. 第38回日本静脈学会総会 2018/6/15 神奈川県
柳澤 力
右外腸骨静脈に生じた外膜嚢腫の1例. 第38回日本静脈学会総会 2018/6/15 神奈川県
佐藤 俊充
当科におけるバイアバーン使用症例のまとめ 第59回日本脈管学会総会 2018/10/26 広島県
小林 昌義
当科におけるCADシステムにて設計したステントグラフトを用いたSurgeon Modified fenestrated EVARの経験. 第59回日本脈管学会総会 2018/10/26 広島県
山城 知明, 日比谷 信, 小島 小登音, 清水 弘太, 藤浦 拓也, 竹内 陵, 高木 靖
『体外循環マネージメント』各施設の管理方法と自施設との比較 体外循環のこだわり. 第44回日本体外循環技術医学会大会 2018/11/10石川県
谷田 真一
心臓手術後胸骨骨髄炎に対しNPWTi-dが有用であった一例. 第48回日本創傷治癒学会 2018/11/29 東京都

【2019年 臨床研究業績】

当院の臨床研究について

【書籍】

小林 昌義(分担執筆)Ⅷ 末梢動脈・静脈疾患 静脈血栓後症候群 「循環器症候群(第3版)Ⅱ」  P 527-529 日本臨牀社 2019年
小林 昌義(分担執筆) Ⅷ 末梢動脈・静脈疾患 上大静脈症候群 「循環器症候群(第3版)Ⅱ」  P 530-534 日本臨牀社 2019年

【論文】

Tochii M, Takami Y, Ishikawa H, Ishida M, Higuchi Y, Sakurai Y, Amano K, Takagi Y. Aortic remodeling with frozen elephant trunk technique for Stanford type A aortic dissection using Japanese J-graft open stent graft. Heart Vessels. 2019; 34(2): 307-315.
Sakurai Y, Takami Y, Amano K, Higuchi Y, Akita K, Noda M, Tochii M, Ishida M, Ishikawa H, Ando M, Ozaki Y, Takagi Y. Predictors of Outcomes after Surgery for Chronic Thromboembolic Pulmonary Hypertension. Ann Thorac Surg. 2019 May 7. pii: S0003 – 4975 (19) 30622-8. doi: 10.1016/j.athoracsur.2019.03.100. [Epub ahead of print]
Amano K, Takami Y, Ishikawa H, Ishida M, Tochii M, Akita K, Sakurai Y, Noda M, Takagi Y. Lower body ischaemic time is a risk factor for acute kidney injury after surgery for type A acute aortic dissection. Interact Cardiovasc Thorac Surg. 2019 Sep 9. pii: ivz220. doi: 10.1093/icvts/ivz220. [Epub ahead of print]
Akita K, MD, Takami Y, MD, Matsuhashi K, Sakurai Y, Amano K, Ishikawa H, Takagi Y. Clostridium septicum-infected Stanford type A acute aortic dissection: a case report. Surgical Case Reports, in press.
小林 昌義  血管外科医のための必須知識-あなたは解りますか?第38巻 118-121 019年

【国際学会】

佐藤 俊充
Successful treatment for posterior tibial artery aneurysm
20th Congress of Asian Society for Vascular Surgery 2019/10/23 インドネシア バリ
小林 昌義
Extremely rare case of middle mesenteric artery arising from just proximal infrarenal aortic aneurysm
20th Congress of Asian Society for Vascular Surgery 2019/10/23 インドネシア バリ

【全国学会】

石田 理子
LAD領域にITA使用が不適当なCABG症例 FFRを用いて
第49回 日本心臓血管外科学会学術総会 2019/2/13 岡山市
櫻井 祐補
破裂性腹部大動脈瘤に対する治療戦略 破裂性腹部大動脈瘤に対するNBCA-Lipiodolを用いたEVAR瘤内塞栓術の有用性(パネルディスカッション)
第49回 日本心臓血管外科学会学術総会 2019/2/13 岡山市
高味 良行
国際機関JCI認証大学病院における心臓大血管手術後SSIの現状分析からみた今後の課題 第49回 日本心臓血管外科学会学術総 2019/2/13 岡山市
江田 匡仁
術後SAMの発生を回避するためのloop techniqueを用いた後尖腱策再建法
第49回 日本心臓血管外科学会学術総会 2019/2/11岡山市 
高木 靖
複雑病変に対する僧帽弁形成術のコツ loop techniqueを用いた複雑病変に対する僧帽弁形成術(ワークショップ)
第119回 日本外科学会定期学術集会 2019/4/18 大阪市 
高味 良行
外科治療成績の向上を目指した感染症対策 心臓大血管周術期SSI対策の臨床成績と細菌学的検討 (シンポジウム)
第119回 日本外科学会定期学術集会 2019/4/18 大阪市 
野田 美香,
腕頭動脈瘤を原因とする再発性脳梗塞に対してBCA stent graftを施行した症例
第47回日本血管外科学会学術総会 2019/5/22 名古屋市
櫻井 祐補
当院における慢性B型大動脈解離に対する治療戦略の検討
第47回日本血管外科学会学術総会 2019/5/24 名古屋市
佐藤 俊充
当科における浅大腿動脈への血管内治療の検討
第47回日本血管外科学会学術総会 2019/5/24 名古屋市
小林 昌義
がん関連静脈血栓塞栓症 VTEを併発した担癌患者の検討 周術期治療も含めて
第41回日本血栓止血学会学術集会 2019/6/22 津市
佐藤 俊充
担癌症例における深部静脈血栓症に対する術前・術後の治療法に関する検討
第39回日本静脈学会総会 2019/7/4 名古屋市
高味良行
CABGグラフトのトランジットタイム血流分析を深める:Fractional Flow Reserveとの関連からの考察 
第24回日本冠動脈外科学会学術大会 2019/7/12金沢市
石田理子
75歳以上に対する冠動脈バイパス術のグラフト選択
第24回日本冠動脈外科学会学術大会 2019/7/11 金沢市
佐藤 俊充
非常に稀な後脛骨動脈瘤(真性瘤)の一例
第19回血管外科アカデミー 2019/9/7 大分県速見郡
高味 良行
補助人工心臓治療を要する劇症型心筋炎を妊娠31週で発症した1例 
第47回日本救急医学会総会 2019/10/2 東京都 
高木 靖 
止血戦略 -チームとしてどう立ち向かうか-(シンポジウム)
第45回日本体外循環技術医学会大会 2019/10/5 名古屋市
佐藤 俊充
当科におけるステントグラフト内挿術後のopen conversionについての検討(要望演題)
第60回日本脈管学会総会 2019/10/10 東京都
高味良行
術前Fractional Flow ReserveがCABGグラフトのトランジットタイム血流分析に及ぼす影響 
第72回日本胸部外科学会定期学術集会 2019/10/31京都市
高木 靖
“2012年創設・特定行為に係る看護師の大学院型研修”の最前線
第72回日本胸部外科学会定期学術集会 2019/11/2京都市
高味良行
遠隔期左房収縮機能からみた心房細動に対するメイズ手術の長期成績 
第72回日本胸部外科学会定期学術集会 2019/11/2 京都市